<当店の名を語る悪質サイトにご注意ください>
当店の名前(屋号)を語り、物品を販売しているサイトがございます。 くれぐれも偽サイトにて、ご注文・お振込みをされないようご注意ください。【詳細はコチラ】


日本酒博物館ブログ

純米酒が大吟醸酒になる?奇跡の冷凍フルーツカクテル



こんにちは!日本酒博物館です。
ブログにも慣れてきたこの頃。
今回は、なんと!初の企画ものにチャレンジしてみました!

題して「奇跡の冷凍フルーツカクテル」!!

なぜ冷凍フルーツ??というところからの説明になりますが、
実は私、大吟醸ならではのフルーティーで華やかなお酒の味わいが大好きなのです。
しかし…、お値段の張る大吟醸を晩酌でガバガバ飲む!!なんて、なかなか出来ません。…よね?

そこで、大変安直なことは重々承知の上なのですが
「純米酒に冷凍フルーツを入れるとフルーティーな吟醸香になるのでは?」
「その結果、大吟醸酒にランクアップ!!」
なんてこともちょっと期待出来ちゃうかな(笑)と先日の晩酌の際にチャレンジしてみました。

作り方は簡単!
グラスに半冷凍状態の冷凍マンゴーをガサッと入れて、純米酒を注ぐだけ!
※冷凍マンゴーはコチラで購入しました!⇒-食卓に世界のおいしいを- めしや 冷凍マンゴー

私自身の正直な予想としては、冷凍マンゴーの味が濃いので
せっかくの純米酒が台無しになるんじゃないかなと思っていたのですが(笑)
結果は大成功!!

本来の味わいを一切崩すことなく、マンゴーの甘みを優しく包み込むような懐の深さに
「さすが、国酒の日本酒さま!!」
と、思わずひれ伏してしまいそうになる、大満足の時間を過ごすことが出来ました。

全体的な感想として、まろやかで柔らかい口当たりに熟成感と旨味が増している感じがします。
フルーツの酸味が加わったおかげでかなり呑みやすく、ぐいぐい杯が進みます。
そして、「フルーツいれてんだから、当然でしょう!」とツッコミを入れられそうですが(笑)
マンゴーの香りがアルコールで中和されるせいか、吟醸香に近いフルーティーな香りになっています。
よりフルーティーな香りが好きな方は、グラス半分くらいまでマンゴーを入れても楽しめるかも♪

さらに、この企画の楽しいところが純米酒を飲み干した後!!
アルコールに程よく浸かったマンゴーをデザート代わりに食べちゃう♪
「まさに1杯で2度おいしい」
ということで、初めての企画は予想に反して「アタリ」のチャレンジとなりました!

最後にひとつ、ご注意いただきたいのは「大吟醸の味わいになった」とは決して言えません。
やっぱり大吟醸は、蔵が丁寧に仕込んだ本物が一番!と実感しました。

朝晩はだいぶ冷え込むようになりましたが、まだまだ暑さも続く季節。
ちょっと変わった冷凍フルーツカクテルを試してみる価値は間違いなくありますよ!
特にフルーティーで飲みやすいお酒が好きな方、日本酒初心者の方にもオススメです♪
自分の好きなフルーツで挑戦したり、フルーツの量で飲み比べするのも楽しいですね。

是非お試しになってくださいね!

<リンク先>
冷凍マンゴー⇒ご購入はコチラ
他の冷凍フルーツ⇒ご購入はコチラ

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 電話窓口のみ

ページトップへ