<当店の名を語る悪質サイトにご注意ください>
当店の名前(屋号)を語り、物品を販売しているサイトがございます。 くれぐれも偽サイトにて、ご注文・お振込みをされないようご注意ください。【詳細はコチラ】


日本酒博物館ブログ

意外な組み合わせ!おでんに酒粕!?

こんにちは!日本酒博物館です。

3月も中旬を迎え、そろそろ春先かと思えば急に雪が降ってきたりと
まだまだ寒い日が続きそうな感じですね。

そんな寒い日は温かいおでんが恋しくなります。

先日、よく行く近所のおでん屋さんでこんな変わり種おでんを発見しました。



薄味のお出汁で、長時間煮込んだ鶏のモツに、あるものをトッピングしてます。
そのトッピングしてるものは・・・酒粕なんです。
どんな味なのか想像できないので、ドキドキしながら口に運ぶと・・・
美味しい!鶏モツと合う!
嬉しくて、もう一皿追加しました。

酒粕と白味噌を一緒に捏ねて、滑らかにしているようで
酒粕の風味がモツのクセを抑えて、ふんわりした旨みを引き出してくれてます。
微かな白味噌の甘みが最後に酒粕の風味と一緒に口の中に広がって
飲み込んだ後も余韻が続くって感じでした。
ついつい冷やのお酒も進んでしまいます。

酒粕ってこんな料理方法もあるんだ~と感心しました。
今度自宅で挑戦してみます!

このお店、こんな変わり種のおでんもあります。



なんとトマトです。
あまりに珍しかったのでつい、オーダーしちゃいました。
トマトの酸味がきいて、なんだか不思議なお味でした。

ご自宅で試される場合は、この酒粕がオススメです!

酒蔵が自信を持ってオススメする本物の酒粕です。

美容や健康にも注目されている「酒粕」ですが
お米の旨みと栄養がたっぷり入っているんですから
安心・安全で間違いなしの食材ですよね♪

ご紹介した料理への活用以外にも
美容パックやお風呂にも入れられるので
身体の中からも外からも美しく健康を目指す方にピッタリですよ!

<商品紹介>
「阿櫻」「千代菊」「富士高砂」の酒粕 詳細及びご購入はコチラから

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 電話窓口のみ

ページトップへ